D-tunesおたより 2021年6月放送分 ”ボツネタ”Rihwa的カントリーミュージック編

D-tunesボツネタ

こんばんは〜 変態Office!です!

毎月・第1週目の日曜日20:30~21:00まで、北海道のSTVラジオで放送されている「RihwaのD-Tunes」。

メッセージテーマが104%の確率でボツとわかっている時、放送開始前にブログの予約投稿機能を使って、今回ボツになったネタを放送終了後すぐに放出してしまうブログ記事です。

2021年6月6日分の「Rihwa的カントリーミュージック」のコーナーにこんな感じでメッセージを送ってみました。


Rihwaさん、こんばんディーチューンズ!

前回のRihwa的カントリーミュージックのキャリー・アンダーウッドの解説、リファさんの熱意が伝わってとても良かったです。今後もRihwaさんお気に入りのカントリーミュージックもガンガンかけてください!

私からのリクエストですが、テイラー・スイフト初期の頃のヒット曲「Love Story」をお願いします。

この曲を知ったのは2008年頃、衛星放送の音楽専門チャンネルで見かけた「Love Story」のミュージックビデオとカントリーアレンジの曲があまりにも切なくて興味を持ち、アルバム「Fearless」を購入しました。

最近のテイラーを知る人はガンガンのポップスしか知らないと思いますが、デビュー当時はカントリー色が強かったことを思いだしました。

また、彼女は1989年12月生まれということで、リファさんとも年齢的に同世代だと思うので、その辺の立場から解説してもらえると面白いと思いました。リクエスト採用、よろしくお願いします。


テイラー・スイフトという意外性は良かったけど、有名すぎちゃって今ひとつだったかな。
参考までに「Love Story」のYouTubeリンクを貼っておきます。イントロからバンジョーの音が入っているので、かなりカントリーチックな曲です。

それでは、See You Soon!

タイトルとURLをコピーしました