ハイディおたより”ボツネタ”「こんなのあったらいいな」

Rihwa

リファラーの皆さん、Hidey-Ho!!

今回放送分のメッセージテーマが「伝えようと行き込んでってから 空回り」(月とウサギとカメ)した時、放送終了直後に公開するボツネタ自己解説記事です。

2021年6月15日のメッセージテーマ「こんなのあったらいいな」はこんな感じで書いてみました。


いくつか考えてみました。

その1:
「ここぞ!」という重要な写真を撮りたい時、失敗したくないですよね。

例えば履歴書の写真や、”Wedding Day”の”星のような1秒”を撮りたい時。
人物なら可愛く撮るのか、カッコよく撮るのか、美人に撮るのか。
アクセサリーなどの商品紹介写真であれば、どのパーツをアップにしたら良く売れるか…など。

そんな時、撮影する環境、屋内であれば部屋のレイアウト、屋外であれば周りの建物や風景、光の加減、カメラの高さや距離などのアングルをAIで計算して自動的に撮影してくれる「常にベストな写真を撮ってくれるドローンカメラ」が欲しいです。

でも、自分でアングルを考えたり、相性のいいカメラマンを選んだり、フィルム写真のように失敗して味が出るのも写真の楽しみの一つなので、本当に失敗したくない時だけ使えればいいなぁ〜と思います。

その2:
不安な事があるな…なんか気分転換したいな、楽しい気分をもっと楽しくしたい時、その人の状況をスマホのカメラや指紋認証などで測定。常に”ハピネス”な気分になる曲を1億曲のなか選曲してくれる、月額980円の音楽アプリ”ハピネス ステーション ミュージックアプリ”が欲しいです!

ちなみにRihwaの曲を82.5%の確率で優先的に流すのはデフォルト設定になっています。

その3:
毎週ハイディーホー!でメッセージが採用されたいと思いませんか?
そんな時に活躍するのが、Rihwaさんとステおじの機嫌とメッセージテーマのツボをAIで通知してくれるアプリ。
だけど、ハイディリスナーみんなが使ったら「何で読まれないんだ!」と、逆に意味がない可能性も無きにしもあらずです。


その2は自信があったんだけどな…
やり過ぎるとボツになる典型的な例(汗)

最後まで読んでくれて、ありがてぃーほー!
したっけ〜また来週。
チャージして おやすみなさーい でぃーほー!!

タイトルとURLをコピーしました