#リファ旅北海道 7月19日〜20日編(旅レポ)

Rihwa

リファラーの皆さん、Hidey-Ho!!
この12月20日でリファ生Liveデビューして丸1年になる変態です。

2019年12月20日に六本木のライブハウスで行われた「mahina & the friends(Rihwa) vol.5」の2マンライブに行った際に、既に「Rihwaさんのワンマン・フルスペックのライブに行きたい!」と思っていて、2020年7月19日に札幌・道新ホールで行われた、「“WHOEVER YOU R” TOUR 2020 ~We can’t go back, but we can come back!~」に行けて良かったなぁ…と思っています。

実はブログで札幌Liveレポートがまだ未提出。時間がある時にゆっくり書こうかと…

ライブレポの前に、今回は遠征日記的なものを書くことにしました。

初の札幌遠征ですが、家族には「親会社のシステム導入研修で大阪出張」という偽装工作をしたため、札幌1日2日は弾丸旅行。
北海道滞在は丸1日しかなかったのですが、リファラー諸先輩方の配慮で意外と楽しく過ごせました(^^)

レポート本編に行く前に「リモ旅北海道」の話を少しします。
2020年6月から、北海道観光推進プロジェクト「リモ旅北海道キャンペーン」が開催されました。内容は、

今回「#リモ旅北海道」をつけてご自身のInstagramに投稿してもらうことで

全国の人が撮った北海道の写真を集め、移動を伴わなくても、

北海道の美しさ、旅の楽しさを再発見できるキャンペーンを開催します。

というもの。投稿した人の中から抽選で「北海道のおいしいもの」が当たるキャンペーン。

大体、変態はこういうものに当たる事がないので、キャンペーンPVのテーマソングにRihwaさんの「Love Today!」が採用され、ハイディでも紹介されていたので、2004年11月に初めて訪れた札幌のベタな観光地の写真をとりあえずアップしてみるか…ということで参加することに。

キャンペーンの締め切りは7月末だったので、今回の「#リファ旅北海道」の写真もアップしてみました。

結果どうなったかといいますと、景品が当たりました!
信じられない!というよりも、ちゃんと投稿見ているんですかね、私でホントにいいんですか?と逆に心配になりました(汗)
当たった商品ですが、恵庭市にある「えこりん村」で販売されている、ポークカレー、粉コーヒー、トマトチップス…のセットが送られてきました。とりあえず応募することも大事ですよね。

それでは本編スタート。
自宅(@TokyoBay)→羽田空港までは車で移動。空港近くの駐車場に車を預けました。
フライトは、スカイマーク705便 羽田空港 8:20発 新千歳空港行き。

座席は窓際をチョイス。
離陸して見えた@TokyoBayの街並み。自宅のほぼ上空を通過。

海は見えませんでしたが、飛行機から青空が見えるとつい、「Having a Good time」MVラストの「海が見えます…」のシーンが思い浮かびます。

まもなく着陸。北海道らしい景色が広がっています!

新千歳空港に着陸!今回は動画を用意してみました。
冒頭は北海道を旅するのにピッタリな”あの曲”の前奏で始まり、動画の最初と最後は「リファVlog風のタイトル」にしています(つまりRihwa先生と同じMacの動画編集ソフトを使っている)。

新千歳空港に着き、快速エアポートで札幌駅を目指します。

札幌駅到着!ここで”業界関係者”と初めてお会いして案内してもらったのは、リファラー憧れのショッピングセンター「paseo」です!

Rihwaさんの爽やかCM「パセオで春チャレ」をYouTubeで何度も見ていたので絶対に行く!と思っていた場所です(爽やかCMはこちら)。

「paseo」は変態ネタとして、D-Tunes7月のメッセージテーマ「妄想旅行」と、札幌ライブ前のインスタライブで、


北海道版「Hey Ho Hey」歌詞の
「あなたと会える日のライブ会場は ○○の○○ 札幌の道新ホール」
の「○○の○○」を考えよう!

の際、変態が投げて、Rihwaさんに拾ってもらった意味不明な、


「(道新ホールは)パセオ寄って 若干遠いか」

の部分。リファさんが「これって一人で完結しちゃっているじゃん(笑)」と、めちゃくちゃ笑ってもらえたという、思い入れの深い場所。

CMで出てきたお店も撮ってみました。

時間があればリファさんが”テーブルを拭いていた席”でコーヒー飲みたかったのですが、時間がないので省略。


札幌の宿ですが、YouTubeでたまたま見た「公式サイトで予約 一番便利でお得」な、すすきのにあるビジネスホテルに宿泊する事に。

ん?ここってもしかして、あそこ???

「プレミアムホテルCABIN札幌」です!
あえて、Rihwa”公式宿敵アーティスト”「ハンバーガーボーイズ」がCMソング「YES WE CABIN!」を歌う、あのホテル。まあ「宿敵」なだけにこの「宿」を選んだのも、敵地に乗り込むという完全にネタです(笑)

「YES WE CABIN!」のMVで出てくるフロントの写真も、スタッフの方の許可を得て撮ってみました。
「あのMV見て来ました!」と言ったら、「ハンバーガーボーイズさんのサイン入りポスターありますよ」と案内してもらいました(笑)

ホテルに荷物を置いて、お買い物。まずはベタなすすきの交差点の写真。
Rihwaさんの名曲「Snowing Day」の名フレーズ、
「交差点の隅で大きな決意をして」
を表現。”もっと強力なリファラーになりたい”と決意しました!

次はショッピング。4丁目プラザにある、Rihwaさんをはじめとする北海道にゆかりのあるアーティストのCDの品揃えが豊富な「音楽処」へ。

CDを2枚購入。1枚は「PRIVATE#0」。もう1枚は3人組ヲヂサンの「PARTY SET 4」これもネタです。

次に向かったのが、Rihwaさんのサインとステッカーが貼ってある、スープカレー店「ベンベラ・ネットワークカンパニー」。野菜いっぱいのスープカレーを注文。

ランチを済ませ大通り公園へ。写真は「ハイタッチ(Rihwa ver.)」のMVに出てくる、泉の象とテレビ塔をバックに記念写真。
この日、少し雨が降りそうだった札幌市内を晴れにしてしまった、Rihwaの最強晴れ女伝説!のブログ記事はこちらから。

大通り公園→テレビ塔から、HTB(北海道テレビ放送)本社へ。
onちゃん、ビルに挟まれているし、玄関ロビーもonちゃんいっぱいで、なんか得した気分になりました。

次は札幌時計台。今回は道新ホールの事で頭がいっぱいで、意外と記憶にない(汗)

いよいよメインイベント。札幌・道新ホール!
しっかりコロナウイルス対策をして会場に入りました。

ライブが終わり、道新ホールからテレビ塔を撮った写真。
この写真、なにか「達成感」があるような雰囲気があって好きなんですよね。

夕飯はすすきのの北海道らしい居酒屋さんで食事。じゃいも、肉、ザンギ、サーモンなどなど。美味しゅうございました。


翌7月20日の月曜日。すすきののホテルを出て午前8時にニッポンレンタカーすすきの営業所に向かい、車を借りました。

今年2月の段階では、新千歳空港到着後に車を借りて、洞爺湖→羊蹄山エリア(ニセコで宿泊)→札幌入りをしようとしていたのですが、この状況で1泊2日の旅程に。

自然の中をドライブしてみたい、Love Today!をガンガンに流しながらドライブしたい、そうでなくても知らない土地で車を乗るのも楽しいかな…と思い、東京出発の数日前にレンタカーを予約。
すすきの→新千歳空港間を車で走る事にしました。約8,000円ぐらいだったかな。

車はスズキのスイフト。普段マツダのデミオを乗っているので、他の車に乗るのも面白いですよね。
ホントはトヨタ・ラクティス・ラッキーリファ号に乗りたかったなぁ…

デジタルガジェットマニア的には、カーナビに目的地を入れるよりも先に、スマホとナビのBluetooth設定をして音楽を流すのが先です!
iPhoneのプレイリストは、前日のライブのセットリストに設定。

新千歳空港へ向かう途中、札幌ドームの前を通過。わかりづらい写真ですいません(汗)


「空港までの途中にある、自然と触れ合える場所」という、ざっくりとした目的地を探した結果、とりあえずガイドブックに載っていた「えこりん村」に行く事に。

普段「コンクリートジャングルを ひたすら行く」(PutYourGunDown)生活をしているので、久しぶりに大きな青空を見たな〜と、空の”くじら”に手をふりました。

あと名物のトマトソフトクリームを食べました。個人的にはトマトは好きなんですけど、味は…

えこりん村を後にして、ヒコーキ写真撮影好きな変態としては、新千歳空港の写真撮影スポットに行きたい!と思って再び車を走らせました。

しかし、ナビの指示した交差点を過ぎてしまい、そのうちどこかで曲がれるだろう…と思ったら全然たどり着けず(汗)

Uターンして走りながら途中で見えた場所で青い空と緑色の地を撮影。
離陸する飛行機をiPhoneのデジタルズームで撮影してみました。

そしてレンタカーを返却して、空港へ。ターミナルビルで味噌ラーメンを食べて、搭乗ゲート、そして搭乗。

帰りの飛行機の窓から見える青い空と雲を撮影。
また北海道に来るね!

短い北海道滞在でしたが、札幌の観光地あり、グルメあり、ドライブあり、CDも4枚買い(ライブ会場でLove Today!とSnowing Day通常盤を購入)ショッピングも充実。Rihwaゆかりの地をたくさん回る事ができ、そして「伝説の札幌ライブ」に参加する事のできた、充実した弾丸旅行でした。

今度こそ(2004年11月の初・札幌も弾丸だったので)ゆっくりいろいろなところに、最低でも「円山動物園できりんを見ながら、円山動物園の歌を聞きたい」よな〜と思った、#リファ旅北海道でした。

ここまで読んでくれて、ありがてぃーほー!

タイトルとURLをコピーしました