2020年のリファ活を振り返る(やっちまったver.)

Rihwa

リファラーの皆さん、Hidey-Ho!!
応援するアーティストがハイテンションなら、ファンがハイテンションなのもアリ?と思っている変態です。

真面目に「2020年のリファ活を締めくくるブログ記事」を公開する前に、変態的”2020年やっちまったRihwa活”をアットランダムに紹介しようと思います。

1.トミタ栞×Rihwaインスタライブ 放送事故未遂事件
これは変態も予測不可能な出来事でした。

トミタさんがRihwaさんをInstaライブに招待する際に、

リファさんのInstaアカウント
rihwa_offical ではなく、

変態Office!公式アカウント
rihwa.office を危うく招待しかけたという伝説の事件です(汗)

トミタさんファンも、Twitterで馴染みのリファラーさんも必死にタイムライン上で「ダメダメダメ、それは偽物、違うから!!!」とメッセージを投げていたのが印象的です。

まわりのリファラーさん、特にトミタ&Rihwa両方の気合いを入れたファンの方には、大変ご迷惑をお掛けした事をこの場を借りてお詫び申し上げます m(__)m

あれは自分もヒヤヒヤしました(汗)

2.「Officeでリファ活」シリーズ
お笑いネタなのか?真剣にやっているのか?仕事していないのか?会社で堂々とリファ活してます。
メールの署名に「会社のキャッチフレーズ」を装った「Love Today!」と記載するならともかく、会社に新しく入った電話機の保留音が「春風」や「Snowing Day」に設定した話です。

来年は何をやろうかな…

いま考えているのは、電話の業務時間外メッセージに、毎月第1週目の土曜日 22時から23時頃まで、誰も電話をかけてこないことを前提に(ウチみたいな会社だと火曜日の22時から23時は会社に誰かしら居そうなのでNG)、「ほくでん 365日の明日 CM 30秒バージョン」が流れる設定にしようかと考えています。

@TokyoBayの会社に電話して「業務時間外のため」というアナウンスではなく、「ほくでんグループは 北海道の持続的発展を〜」というアナウンスが、リファのハイトーンクリアボイスの名曲で深夜に聞けるって贅沢すぎじゃないですか?

・・・本当にやりそうで怖い(汗)

3.Zoom会で「国内の遠征って、まだ良い方ですよ」発言

Zoom会で「リファさんが海外でライブやるなら必ず遠征しますよね〜」という会話までは良かったのですが、某大学生リファラーさんとの会話で「就職は北海道の会社を考えていたりする?」と質問したのですが、変態は何を思ったか、

「むかしね、別のミュージシャンの遠征が面倒で、本拠地に住んでしまった人がいるんだよねぇ〜」

という話をはじめてしまい、やっちまったなぁ〜と(汗)

4.札幌駅地下ショッピングセンター「paseo」にあるコーヒー屋さんで怪しまれる
札幌ライブ参加のため札幌駅到着後すぐに、リファさん出演のCM「パセオで春チャレ!」で出てくるショッピングセンター「paseo」に行き、店内を写真していたのですが、映像に出てくる某コーヒーショップでいろいろなアングルで写真を撮ろうとして…(以下省略)

5.「ミチシルベ」MVロケ地巡り Part2
8月に「ミチシルベ」MVが行われた栃木県足利市の渡良瀬川に行ったのですが、その時「リファさん収録シーンの場所」が割り出す事ができず、再度9月に小中学校時代のBestie 計3人で2回目の調査をする事に。
(ちなみに聖地巡礼の旅の時は、ちゃんと蜜を避けて取材しています)

ネットにあった画像だけで場所を割り出す作業は、思っていた以上に大変。

渡良瀬川沿いのGoogl Mapやら渡良瀬川沿いの上空をドローンで撮ったYoutube映像を見ながら、画像に写っている「茶色」の建物を探す、という「探偵ゴッコ」的なイベントを実施。

男手3人が1時間以上悪戦苦闘して辿り着くことはできませんでした(汗)

変態が一番乗り気だったのですが、ほかの2人の友達も火がついちゃって、なかなか面白かったです(汗)

リファラーの方で、あの場所がわかる方がいたら教えてください!

ちなみに北埼玉に住む友達の車で足利・桐生市内を回ったのですが、車の中で「自分達が持ち寄った音楽をかけよう!」という企画で、あたしはRihwaソングをSDカードに入れて持って行ったのはいいのですが、友達のナビが壊れていて、たまたま入っていた「ハイディおたより編集シリーズ」がリピート再生され続けるという事態が発生。

終始Rihwaさんが読み上げる「ラジオネーム 変態Officeさん〜」の部分インパクト強すぎ(汗)
自分の車の中でも、ここまで聞かないぞ(汗)

6.「2020年 リファーラーの最優秀新人賞」をください!
Twitterで24時間後にメッセージが消える新機能「fleet」に、ふざけて書いた
「2020年リファーラーの最優秀新人賞」をください。
と書いた件。

この呟きとセットで頭の中に浮かんだのが、

「新人賞は一生に一度しかないので 受賞する事が本当に嬉しいです!」

というセリフ。年末の日本○コード大賞ぽくって、ネタ的にはいいかなぁ〜と思って取り上げてみました。

思い出せばもっといろいろあると思いますが、来年も「ネタ的」な部分、特に需要のないマニアックな分野でも飛ばしていきたいなぁ〜と思っています。

真面目な「2020年リファ活を振り返る」記事も用意していますので、そちらはちゃんと見てくださいね♪

最後まで読んでくれて、ありがてぃーほー!

タイトルとURLをコピーしました